【2022年10月16日】「早く住みたいです!」はテンション上がります。

【西八幡の家】この日は「もし都合がつけば現場を見たいんですが・・・」とお施主さまから連絡があり、一緒に現場を見にいきました。

ちなみに実は僕も西八幡に住んでいて、結構近所なんです。(お施主さまは僕の家の存在を知っていました(^^;))

休みの日に子どもたちと公園に遊びに行く時には必ず現場の前を通って、「パパがデザインしたお家だよぉ〜」って子どもたちにドヤ顔してます笑

床材が半分以上貼られていてテンション上がりつつ、スリッパを並べてお施主さまの到着を待ちます。

お施主さまが現場を見られるのは初めてではないですが、日々進む現場を見られてテンション上がっていました。

「お〜、家になってる〜」「すごいね!良いね!」

「早く住みたいです!」なんて言葉が聞けたら、つくり手として純粋に嬉しいよね本当に。

「レッドシダーもキレイだね〜」

実際はこの後クリア塗装するので色は変わる(濃くなる)ことを伝えて、「いや〜楽しみだ〜」

ガラスに反射するレッドシダーもオシャレですよ〜(ドヤっ)

実際に現場が進むと見られなくなる部分を見てもらうのも、家づくりの醍醐味だと感じます。

ここには壁掛けテレビが付きますが、まだ壁すらできていません。

ちなみに玄関ドアは『工事用ドア』なので実物とは異なるのですが、見慣れ過ぎて違和感がありません笑

続いて【河西の家】です。

全部ではないですが窓が入っていました。

窓ってすごく重いので大工さん『すごい力だなぁ〜』っていつも思います(^^;

すでに存在感があり良い感じな雰囲気に。ちなみに河西の家は2階リビングになるのでとっても開放的です!

山梨では2階リビングを検討する人は稀だと思いますが、、、2階にリビングを持ってくることは構造的にもメリットがありますので、興味があればぜひぜひご連絡ください!(僕は無類の2階リビング好きなのでアイデアたくさんあります)

ここはなんでしょう?そしてどんな風に仕上がるでしょう?楽しみですね〜

ではでは。

コメント

この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ


TOP
TOP