上河東の家

※建方からのレポートになります

この1週間くらいの間、何度も天気予報を覗きました。天気予報を見る度一喜一憂していましたが、最後の方まで雨に降られず無事に上棟できました!嬉しい〜

正直僕は割と雨男気質なんですが、建て方には強いみたい笑

建て方の時の『建物』と『クレーン車』と『青空』と『職人さん』のカルテットを撮影するのが好きなのですが、曇り空も渋くて良きでした!

雨の心配もあり、若干いつもよりピリピリしていたように感じましたが、なんとか天気も持ちそうで、大工さんたちの表情も柔らかくなっていました。

いやいや、そこはピースでしょう笑

ブルーシートも雨に備えて手際良くかけていきます。

あともう少し!

ここまで進んだら一安心。雨よ持ってくれて本当にありがとう。

中はこんな感じ。何もない所から1日でここまで組んでしまうのだから、すごいですよね。

いよいよ本格的に木工事が始まります!

大工の皆さんお疲れ様でした!!そしてありがとうございました!!

全部ではないですが窓が入っていました。

窓ってすごく重いので大工さん『すごい力だなぁ〜』っていつも思います(^^;

すでに存在感があり良い感じな雰囲気に。ちなみに上河東の家は2階リビングになるので、とっても開放的です!

山梨では2階リビングを検討する人は稀だと思いますが、、、2階にリビングを持ってくることは構造的にもメリットがありますので、興味があればぜひぜひご連絡ください!(僕は無類の2階リビング好きなのでアイデアたくさんあります)

ここはなんでしょう?そしてどんな風に仕上がるでしょう?楽しみですね〜

すでに外観が良い感じの雰囲気を醸し出しています。

余談ですが、北入りの敷地は建物のファサードを整えやすいので、オシャレな外観を希望の方にオススメです!

ただ北入りの敷地は南側が狭くなりがちなので、LDKに陽が入るか計画の段階で確認した方が良いでしょう。(2階リビングなら問題ないですが)

ちなみに、僕が打ち合わせで使用している3DCGのソフトは、季節や時間を自由に設定できて、日照シミュレーションもできる優れものです!(ドヤっ)

中に入ると断熱材が施行されていました。

たっぷり陽も入ってきて暖かい。10月ですが寒い日が続いていたので、断熱性能の良さを体感できました。

それにしても、なんて贅沢な眺めでしょう!我が家も奥さんに反対されなければ2階リビングにしようと思っていたくらい、僕は2階リビング好きです笑

2階リビングは買い物の荷物は運ぶのが億劫ですとか、老後の不安ですとか、マイナス面にフォーカスされがちですが、高い所からしか見られない景色や、2階リビングでしか得られない暮らしがあります。

同じ敷地でも、建てる建物によって暮らしが変わる(良くも悪くも)建築の面白いところですね〜

床材を貼りながら保護のため床の上に養生シートを貼ってしまうので、床全体のお披露目はお引き渡し前になります。

どんな雰囲気になるか楽しみですね!

お部屋の天井に石膏ボードが貼られており、より部屋らしくなっていました。

石膏ボードが貼られると空間がリアルサイズになるので、部屋のサイズ感が確認できます。

「クロスどうしよう〜」なんて会話が聞こえてくるのがこの時期ですね。

お施主さまとの現場打ち合わせの様子を、少し離れた場所から隠し撮り。

間接照明やニッチなどなど、諸々の確認を実際の現場を見ながらしていきます。

「職人さんってすごいですね〜」「楽しみ〜」なんて会話をしながら、完成してからでは見えなくなってしまう家の中を見てもらいました。

そうそうお風呂、ちょうど設置されたばかりのホヤホヤです。

と言っても養生だらけなので、雰囲気だけ楽しんでもらいました笑

完成はまだまだ先になりますが、楽しみですね!

ちなみに僕は、お施主さまに負けないくらい完成をいつも楽しみにしている自信があります。(別に張り合う必要はないのですが笑)

外壁を張っている最中でした。ちなみに採用したのは、アイジー工業の『SP-ビレクト』という製品。

最近おしゃれ工務店さんでよく見かけますね。

デザインだけでなく、金属板と断熱材をひとつにした製品なので断熱性能も↑↑

レッドシダーとの相性も◎ですね!(玄関ドアは『工事用のドア』ですし、レッドシダーも塗装をするので、もっと良い雰囲気になること間違いありません)

テンションが上がった所で中も見ていきましょう。

玄関ドアを開けると正面にカウンターが。ここには洗面ボウルが設置されます。

帰ってきてすぐ手を洗えるのは良いですね〜

玄関左手がホールで正面に棚を。

いっとき来客用と家族用で分かれている玄関が流行っていましたが、このパターンもありです〜

「おや?」こんな所におしゃれな照明???

いや、事務所でよく見かけるタイプの蛍光灯ですね笑

11月にもなると17時にはもう暗い。さらに暗くなるのがだんだん早くなるので、大工さんが作業用に設置した仮設の照明という訳です。

現場のこういった所で、大工さんの個性や哲学みたいなものが見られるのも現場を見る面白さです〜

建物の南側はこんな感じ。

僕はパッシブデザインを基本としていますが、2階南西の角はサンルームということもあり、軒を出していない設計になっています。(真夏の陽射しはなるべくカットできるように、窓の上には庇(ひさし)を付ける予定です)

この辺りは濃くて深い話になるので、建物が完成した時(見学会とか?)に設計意図が解説できたらと。

中に入ると・・・

階段ができていました。

今までは脚立で2階に上がっていたので(上記写真参照)これからは安全です笑

階段で上がった二階の景色は、いつもと違って見えました笑

良い感じです!

洗面脱衣所はこれからですね。

外は外壁がきれいに仕上がっています。レッドシダーの塗装後は、またグッド表情が引き締まるので楽しみ!

僕は基本的に、要望や使い勝手、生活が豊かになるように考慮した間取りを最優先に考えながら、少しでもいい感じになるように外観デザインを整えていきます。(外観優先・外観重視というケース以外は)

建物の正面(ファサード)以外も目に入る方向は、なるべく美しく見えるよう、庇(ひさし)や雨どい、エアコン化粧カバーなども考慮してデザインしているので、完成したらぜひ体感してください~

大工さんの木工事も大体形になってきました。

ダイニングテーブル+キッチン前カウンターは造作になります。

(まだ仮の状態です)

これだけのスペースがあると用途の幅が広がりますね!

キッチンは来週入るみたい!

スイッチニッチ!

マグネットあります!笑

洗面所の鏡は丸!

壁の中に沢山の配線!

工事は順調に進んでいますね~

この日は夕方、電気をつけてクロスの打ち合わせを行いました。

せっかく集まってもらいましたが、暗くてイメージ湧かず、『明るいときに出直しましょう』ということに!笑

息子さんの部屋のクロスなど少しだけ決めて、残りは後日、明るい日中に無事決めました!

↑レッドシダークリア塗装前

↓レッドシダークリア塗装直後(まだ色が濃いです)

塗装はUVカット付き(効果は気休め程度かと思われますが!)のモノを使用しました!

もうすぐ足場ともお別れと思うと、ちょっとだけ寂しい気持ちになるは僕だけでしょうか?笑

キッチン背面収納、バックセットは造作です!

固定してます!

サンルーム!

良い感じですね〜

庇(ひさし)!足場があるうちに写真を撮っておきました!

たったこれだけの庇も、あるとないとでは大違いなのです。

毎回ここまでくると工事も終盤だなぁと感じる下地のパテ処理!

いよいよクロスが貼られます〜

メモ発見!

色的に分かりづらいですがクロス貼ってあります笑

中はクロス屋さんが集中してクロスを貼っていたので、邪魔しないように外に行きました笑

足場が外れて、素敵な外観のお披露目です!

完成のカウントダウンがいよいよ始まります!

現場をのぞくと玄関タイルを貼っている最中でした!

仕上がった所を見るとあっという間に感じてしまいますが、施工する場所によって色んな道具や資材を使います~

2階では電気屋さんが頑張っています!

サンルームはまだのようです~

そういえばクロスは仕上がっていますね!

クロス工事が終わると、また一段と雰囲気が変わります~

タイルの工事が終わってました!

ルンルンで玄関ドア開けたら、がっつり養生してあった笑

造作関係ももうちょっとですね!

※建物完成いたしました!また改めて写真をUPします


TOP
TOP